FXブロードネット:FX会社をユーロ/円スプレッドで比較

ユーロ円スプレッド比較@FX会社情報

FXブロードネット:お勧めFX会社のユーロ/円スプレッド比較

FXブロードネットについて

ユーロ/円:0.5銭

FXブロードネットは、
米ドル/円のスプレッドが0.3銭と業界最低の水準
取引手数料は無料、高スワップで1,000通貨単位での取引が可能と、
コストを抑えたい方には最適のFX会社です。

さらに、通貨ペアはバラエティに富んだ24通貨ペアを提供中。

24時間手数料無料で入金可能の"クイック入金"システムや、
モバイルトレードにも対応。

鮮度の高いほぼ24時間リアルタイムのニュース配信、
初心者対象から上級者対象までの幅広いセミナーを開催と、
初心者にも安心して取引可能のお勧めのFX取引業者。

FXブロードネットの概要

スプレッド ブロードコース
米ドル/円 : 0.3銭
ユーロ/円 : 0.5銭
英ポンド/円 : 1.0銭
豪ドル/円 : 0.6銭
NZドル/円 : 1.3銭
カナダドル/円 : 4.8銭
スイスフラン/円 : 3.8銭
ユーロ/米ドル : 0.3pips
英ポンド/米ドル : 2.6pips
ユーロ/英ポンド : 2.9pips
※上記の値は通常時の目安であり、スプレッドは変動制なので、インターバンクの価格動向によりスプレッド幅は増減します。
取引手数料 無料

「トラッキングトレードで新規約定した取引には、1ロットあたり新規手数料200円(ライトコースは20円)と決済手数料200円(ライトコースは20円)の取引手数料が発生します。<

口座維持費用 無料
取引コース ◆ブロードコース

(ブロード1、ブロード20、ブロード25、ブロード25MC、ブロード25Sコース)
◆ブロードライトコース
(ブロード20ライト、ブロード25ライト、ブロード25ライトMC、ブロード25ライトSコース)

レバレッジ 最大25倍
通貨単位 ◆ブロードライトコース:1,000通貨単位

※南アフリカランドは10,000通貨
◆ブロードコース:10,000通貨単位
※南アフリカランドは100,000通貨

通貨ペア 24ペア
クリック入金 ◇手数料:無料

◇金融機関:
三井住友銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
◇取引口座への反映時間:即時反映
◇利用可能時間:24時間の利用が可能
※銀行側のサーバーメンテナンス時は、処理できない場合もあります。

注文の種類 成行注文(クイックトレード)・指値・逆指値・IFD・OCO・IFDO ・トレール・トラッキングトレード
信託保全 三井住友銀行への金銭信託により区分管理

 

FXブロードネット

FXブロードネット内の記事一覧